Windows ?システムの復元→正常終了出た起動なおて

Windows ?システムの復元→正常終了出た起動なおて。放電させて、起動し直して起動しなかったら、コマンドからチェックディスクしたりsfcコマンドつかったり。【至急お願います】windows10起動ません
OS動かていたSSDのSATAケーブル誤って抜いてまい、挿直て起動
自動修復されず、オプションの選択表示されます 試てみたこ
?システムの復元→正常終了出た起動なおて修復プログラムの画面戻される
?スタートアップ修復→度試た修復されない
?コマンドプロンプト→コマンド処理するメモリ リソース足りません表示される
?セーフモードで起動→修復プログラムのオプションの選択戻される

データ保ったまま起動する方法ばご教授いただきたい
ご回答よろくお願いいたます パソコントラブル???Winsowsが起動しない。システムの復元」を有効にする; 緊急修復ディスクの作成;
リカバリの作成リカバリが付いていない場合自分のパソコンのの
種類やブートの形式などを知っていないと。誤った修復操作をしてしまう恐れが
あります。のブートストラップローダが壊れていると。の が
終了した後。黒い画面で応答を停止。正常に起動しない時。以降。
の回復環境 。を利用して修復が行えるようになり
ました。

セーフモードでも起動できないという悪夢からの脱出[その1]:山。画面 や の場合。の起動に複数回失敗すると「
スタートアップ修復の起動推奨」が実行されるが。修復に失敗するとまた
この画面に戻るこの復元ポイントには。重要なシステムファイル。一部の
プログラムファイル。およびレジストリ設定が含まれており。問題が発生した
場合にユーザーのして。「オプションの選択」→「トラブルシューティング」
→「詳細オプション」→「システムの復元」をクリックします画面。Windows10。システムの復元作業中強制終了の操作を2回続けて行います。3回目に
電源をにした際に回復オプションが起動して。回復メニューの画面が正常
な状態のときに回復ドライブを作成しておくことが必要で。ほとんどの場合
作成していないのが普通でしょう。を初期状態に戻すか。詳細オプションを
表示します 回復オプションのメニュー本体です。の起動時の不具合
を修復するためのメニュー。更新プログラムの影響で出た不具合を修復するため

Windows10の「スタートアップ修復」が終わらない?失敗する原因。には。起動できないトラブルを自動で修復する「スタートアップ修復
」という機能があります。スタートアップ修復は。パソコンが回続け
て正常に起動しなかった時に表示されます。起動に必要なプログラム
の不具合; システムファイルの破損; の更新プログラムによる不具合; 互換
性のないソフトウェアとの衝突; ドライバのシステムの復元」とは。パソコン
のシステムを以前保存した復元ポイントにまで戻す仕組みです。Windows。の電源を入れて。黒/青の画面に英語のメッセージ。起動画面で止まるなら
が原因。真っ暗パソコンはまれに起動に失敗することがあるので。
それが原因なら次回の起動で正常になることもあります。再起動しても。
繰り返し「修復機能」の画面になるようなら。「詳細オプション」をクリックて
修復作業を行います。システムの復元で修復; セーフモードで修復; コマンド
プロンプトで修復; このを初期状態に戻すで復旧; データの救出とクリーン

Windows10システムの復元が終わらないトラブルの7つの対処法。そしてシステムの復元が終わらないトラブルの対処法はパソコンの強制終了と再
起動です。つまり。システムの復元の完了画面が表示されなかったものの。
作業自体は正常に終わっていたため再起動でシステムの復元を実行する
プログラムや復元ポイントのトラブルなどでシステムの復元が止まっていること
がパソコンの起動に 回失敗しますと。「自動修復を準備しています」画面に
なりまして。その画面の続きに「この を初期状態に戻す」メニューがOSが起動しない状態からシステムの復元を行う方法。はじめにこの についてこの では。 が正常に起動しない時。 「 復元
ポイント 」 を利用して 「 システムのシステムの復元 」 を行うと。
のシステムファイルやレジストリなどを。あらかじめ作成した復元ポイントの
状態に戻すまたは「 電源ボタン 」 の長押しで強制終了させ。再度電源を入れ
なおします。修復準備 」 → 「 診断 」 処理を経て 「 自動修復 」の画面が
表示されます。関連 復元ポイントを手動で作成する方法
戻る

Windows。が正常に作動していたときにバックアップしておいた設定情報に戻す
ことができます。強制終了を回繰り返した場合は。回目の起動画面で自動的
に自動修復メニューが実行される仕組みです。なお。詳細オプションには全部
でつのメニューがありますが。パソコン初心者の人はシステムの復元以外の
ボタンをむやみにクリックなぜなら。詳細オプションに表示されている
メニューは。パソコンの設定に大きく影響するものも含まれているからです。Windows10/8。自動修復でを修復できませんでした」と画面に出る; 「が正しく
読み込まれませんでした」を画面に出る; 「問題が発生したために。を再起動
する必要があります。 エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。」
と画面

放電させて、起動し直して起動しなかったら、コマンドからチェックディスクしたりsfcコマンドつかったり。御臨終に近いですねえ.参考になるかわからないけど、、リカバリーディスクがあるなら、それで修復。ないなら、インストールディスクでWindowsを初期化して再インストール。それが全部ダメなら、別PCでそのSATAのSSDをUSBに変換して、Windowsをインストールし直す。そんくらい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です